人気の配信アプリの紹介!今人気があるのはこれだ!

配信アプリを実際にやってみたい!と考えている人もいるかもしれません。でもやったことがないという人であればどこの配信アプリを使えばいいのか?どこが稼ぎやすいのか?などがわからないと思います。そこで今回は配信アプリを始めようと思っている人に「人気の配信アプリ紹介」をテーマにまとめてみました!

人気のある配信アプリはどこ?選び方とは?

では人気の配信アプリを紹介する前に「どんなところを考えて配信アプリを選ぶといいのか?」という部分から紹介していきたいと思います。

ユーザー数や年齢などを考えて選ぶ

配信アプリはリアルタイムで見てくれる人がいることでLIVE中継が盛り上がります。動画投稿とは違い配信者もリアルタイムで何人のリスナー(視聴者)が見ているのかわかってしまいます。そのため誰も見ていないなんてことになればやる気にもなりません。それにリスナーの数が多ければそれだけ自分のところを覗いてくれるということにもなりますが、視聴者そのものが少なければどうしようもありません。そのためその配信アプリを使っているという「ユーザー数」がなるべく多いところがいいでしょう。
例えば、「YouTube」の強みはそのユーザーの数にあります。話題となる動画を投稿することが出来れば何十万再生から何百万再生まで到達することが出来るのはそれだけYouTubeというサービスを使っているユーザー数が圧倒的に多いために出来ることになっています。

またその配信アプリを使っている人がどんな年齢層が多いのかというのも考えるのも一つでしょう!例えば、利用者の多くが女子学生などの若い世代が多い配信アプリがあったとして30~40代のおじさんがライブ配信をして視聴してもらえると思いますか?自分が狙っている年齢層が少しでも多い配信アプリにすることや時間帯を考えて配信することでリスナーは増えるので、自分が狙う年齢層を考えて配信アプリにしましょう。

稼げるような仕組みになっている配信アプリにしよう

配信アプリはどこでも稼ぐことが出来るわけではありません。稼ぐつもりではなくただ人と繋がりたいというのであればその必要はありませんが、ライブ配信をしたいと考えている人は少なからず多少お金にしたいと思っている人が多いと思います。そのためにはリスナーからもらえる「投げ銭」によって運営から報酬として対価(お金)をもらえるような配信アプリにする必要があります。

今人気となっている配信アプリのランキング

それでは具体的にどこの配信アプリが使いやすくオススメ出来るのかランキング形式で紹介していきたいと思います。

配信アプリランキング:第1位「17Live(イチナナライブ)」

世界ダウンロードが4,000万を超えているためにユーザー数がとても多い配信アプリになっています。日本だけでなく、韓国・香港・インドネシアなどという東南アジアでとても人気となっている配信アプリとなっています。
「17Live」の世界トップクラスの人になるとなんと月収で1億円を超えるような人まで登場しています。日本人でも月収300万円以上稼ぐことが出ていることから「有吉ジャポン」などでも紹介されているくらいメジャーなものとなっています。またリスナー側としても「いいね!」が送れたり、配信を連続で視聴を続けているとチェックマークがついたり、色が変わったりと変化を見て楽しむことが出来るようになっています。
ライブ配信を始めるのであればまずは「17Live」から始めるといいかもしれません。

配信アプリランキング:第2位「Pococha(ポコチャ)」

DeNAが運営しているサービスが「Pococha(ポコチャ)」になります。「17Live」は殿堂入りするくらいの王道に対して「Pococha(ポコチャ)」はまだ新しくこれからどんどん伸びていくサービスになっています。
「17Live」になるとユーザー数は多いですが、すでに有名な人がたくさんいるために一から始めようと思うと最初は大変な部分もあるかもしれません。ですが、「Pococha(ポコチャ)」はユーザー数に対してまだまだ有名配信者が少ないという印象があります。今のうちに頑張っていればどんどん注目を集めてリスナーの数も増やしやすいということがあります。
それに「Pococha(ポコチャ)」は素人感のある配信が多いため今から始めるという人にもとても受け入れてもらいやすいということがあります。

配信アプリランキング:第3位「Live.me(ライブミー)」

全世界80ヶ国以上のユーザーがいてその数は5,000万人以上を記録している「Live.me(ライブミー)」はグローバルな配信をすることで日本だけではなく全世界への視聴者を獲得することが出来るようになっています。他の配信アプリは、韓国や香港などの東南アジア系が多くいましたが「Live.me(ライブミー)」ではアメリカやカナダといった北米やヨーロッパまで配信されています。そのため英語などを話すことが出来るのであれば最初から海外人向けの配信を日本で行うことで語学勉強なども出来ます。海外で人気となった場合自分の世界を日本だけではなく世界に向けていくことも出来ますので自分の幅を広げてくれるという配信アプリとも言えるでしょう!

配信アプリのまとめ

配信アプリはたくさんあります。それぞれにいいところなどがあります。今回は紹介したランキングでは「初心者が稼ぐ」ことにフォーカスしたランキングとなっています。今からでは遅いかもと考える人もいるかもしれませんが、今からでも稼ぐことが出来る人はもちろんたくさんいます。あとは自分の覚悟と努力次第になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です